アバンギャルド情報局

実体験に基づいた、わりとニッチな情報を発信しております。

タトゥー tatooを入れる前後にやっておきたいコト。 -後編-

みなさまこんにちは〜

アバンギャルドフクイです。

 

前回の記事ではタトゥー tatooを入れる前にやっておくべきこと

 

をご紹介させていただきました。

 

今回、私は背中にタトゥーを入れてきたのですが、

まぁけっこう痛かったですね。。

私の場合は肩甲骨が後側に出っ張っている体型でして、その為かその近辺が本当に辛かったです。。

 

余談はさておき、タトゥーアーティスト(彫り師)さんとのセッションも無事に終わったところで…

 

今回はタトゥーを入れた後にやっておきたいことを私なりにご紹介していきたいと思います!

 

①とりあえずハラ減ってるのでなんか食べよう!

 

タトゥーを入れたあとって、まデザインのサイズにもよると思いますが、少なくとも数時間は痛みに耐えるワケですよね〜

私の場合は2時間づつのセッションでしたが、終わったあとは疲労もあってかけっこうお腹空いてました。

なんで、近くにあるお店入ってなんか食べましょう!

 

おススメは牛丼とかカツ丼とかサッとでてきてお腹いっぱいになる肉系の丼モノなど。

傷を負っている身体なのでラーメンとか蕎麦うどんという汁物系よりかは肉類がのっかってる丼モノ系を摂取するのがおススメです。

 

②傷が治りやすい食べ物を積極的に摂ってみる

 

なかでも、特に良さそうなのは

 

・チョコレート

・ココア

 

チョコレート、ココアには

原料である、カカオに、細胞の再生を促す微量元素の「亜鉛」が含まれていること。

カカオの色素成分であるポリフェノールに「炎症をおさえる働き」があること。

が良いとされます!

 

ほかには

 

納豆などの大豆食品

アーモンドなどのナッツ類

玄米と梅干

肉、レバー、魚介類

 

が良いそうです。

 

タトゥー tatooって小さな切傷みたいなものですよね、だからこういったものを積極的に摂ることで皮膚の再生も早く、綺麗に仕上がるのでは、と私は思います。

 

 

アーモンドチョコレートなんかよいかもね。

 

ロッテ アーモンドチョコレートシェアパック 141g

ロッテ アーモンドチョコレートシェアパック 141g

 

③帰宅し、時間が経過してキリキリする痛みが和らいできたら、タトゥーtatooをシャワーで優しく洗い流そう。

ヌメヌメ、ドロドロとした血とリンパ液をぬるま湯で優しく洗い流しましょう。

けっして手で擦ったりしてはいけません。

ま、痛くて触りたくもないと思いますが。。

 

ちなみに今回、私の場合は痛すぎて当日はシャワーなぞ当てる気もおきませんでた。

寝て起きてからシャワーあてました。

 

④タオルなどで水気をとり軟膏を塗りましょう。

オススメはオロナイン軟膏

全体に馴染ませるかんじで優しく塗ってあげよう。

 

 

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g

サランラップを上から貼り付ける。

 

オススメは100円ショップで売ってるサランラップが柔らかくて良い。

 

 

 

それをテーピングテープなどで貼り付けましょう。

 

 

 

100均のではない、ちゃんとしているラップはぶ厚くてしっかりとしているため身体の動きでシワシワになったときにチクチクと痛かった。

 

 

 

⑥タトゥー tatooの傷が安定するまで

 

③〜⑤

 

を繰り返しやっていきます。

 

日差しを避けて、ゆっくりとタトゥー tatooを治していきましょう!

 

 

 

以上が私のご紹介するタトゥー tatooを入れた後にやっておくべきことになります。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村